「紙を語る」鼎談

2017年7月17日(祝)ロゼシアター展示室にて、小長井富士市長、ふじ・紙のアートミュージアム館長漆畑氏、弊社社長川口によって、紙について語る鼎談が開催されました。夏本番かと思うような暑い日差しの中、多くの方々にご参加頂きまして、本当にありがとうございました。おかげさまで大盛況のうち無事鼎談を進めることができました。

また、午前中開催しました「ダンボールで写真立てをつくろう」も予想以上のお客様にご参加頂き大盛況でした。参加された皆さんの写真立てはどれも素晴らしい出来栄えでした。大事な写真を入れて長い間使って頂けたら嬉しいです。

 



 



2017年07月18日